Stencil Stickerの使い方

ステンシルステッカーとアプリケーションシート(透明シール)を用意します。
*当店ではステッカーシートご購入の方には、もれなくアプリケーションシートをお付けしております。

アプリケーションシートの「接着側」をステンシルシートの上に。

全体を覆うように(出来る限りシワ、空気の入らないように)しっかり貼ります。

台紙からゆっくり丁寧に、ステッカー部分をはがします。
(白い紙にステッカーが残ってはがしにくい場合は、水平なテーブルの上に、白い台紙が上にくるように置き、白い台紙をゆっくりはがします。)

塗りたい場所(金属・革・木・布・肌など)に、シワ・空気の入らないように、丁寧に貼ります。

アプリケーションシートだけを剥がします。

塗りたい素材に合った染料や顔料で、トントンとスタンプを押すように塗る。
*こすると図柄の間に染料や顔料が、入り込む可能性があるので注意。また、水分量の多い物はにじむ可能性があります。

全体を塗り終えたら、全てのステンシルシートをゆっくりはがします。細かい部分や、染料又は顔料が乾きにくい場合は、ピンセット等を使用すると、綺麗にはがせます。

染料又は顔料をしっかり乾燥させて完成。

当店のステンシルは全て「弱粘着性」がございますので、隙間が少なく失敗しにくい仕様です。

ネット販売していないデザインでも、タイミングにより・・・『ハンドメイド専門ショップ』で、事前に取り扱っている場合がありますが、

基本的には【リクエスト頂きましたら、ご購入できるように登録する】流れになっておりますので、出店時に見かけたデザインやリクエスト等ございましたら、まずはお気軽に!お問い合わせください♪