Airbrush bodypaintBody art

ボディペイントの種類と特性

Jagua Tattoo

素材】ジャグアフルーツ抽出液+オイル等のジェル状インク
アレルギー】イチゴやピーナッツ等の種子系アレルギーの方はお控え下さい。
【色味】濃紺
【持続性】1~3週間
【消え方】肌のターンオーバーにより徐々に薄くなる。

Henna Tattoo(Mehndi)

【素材】ヘナパウダー+レモン果汁+砂糖+オイル等のペースト
【アレルギー】草木系のアレルギーの方はお控え下さい。
【色味】オレンジ、または茶
【持続性】1~2週間
【消え方】肌のターンオーバーにより徐々に薄くなる。

Airbrush Bodypaint

【素材】化粧品由来のアルコール系インク
【アレルギー】アルコールアレルギーの方はお控え下さい。
【色味】多種カラー(当店ではブラック&グレーのみ)
【持続性】3~5日
【消え方】お好きな時に、化粧品用クレンジング剤等でこすり落とす。

Bodypaint Pen

【素材】化粧品由来のアルコール系インク
【アレルギー】アルコールアレルギーの方はお控え下さい。
【色味】多種カラー(当店では約20色)
【持続性】1~3日
【消え方】お好きな時に、アルコールタイプの除菌シート等で拭き落とす。

Veil White・White henna

【素材】速乾・耐水の特殊アルコール系インク
【アレルギー】アルコールアレルギーの方はお控え下さい。
【色味】
【持続性】3~4日
【消え方】お好きな時に、専用リムーバー等で拭き落とす。

その他

●ボディージュエリー

肌に使用できるグリッター(のり)を使用しラメで描く

●タトゥーシール

●水性ボディーペイント絵の具

など…細かく分けるともっと沢山ありますが、各々メリット、デメリットがありますので、体質や描いてみたいイメージ合わせて、ご自身の理想に合った施術方法がみつかりますように♪

↓下記ブログ記事では、より詳しく説明しておりますので、ご参照ください♪

ブログでは、より詳しく説明しています。ボディーペイント体験時に必要な知識。エアブラシボディーペイント・カバータトゥーについてなど。

ジャグアタトゥーについて、より詳しく【図解多め】で説明しています。刺青やヘナタトゥーとの違いや、染まる仕組みなど。施術ご検討時にはぜひ!ご一読ください。